上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日はマンションの消防点検なんですYO。。。(´д` )ゴフ



この人達がどんだけ吠えるんだろうと考えるだけで



昨夜から憂鬱でしたん。。。(_ _。)ブルー



さてさて、昨日の夕方はお散歩帰りにユン子さんの狂犬病のワクチンと
先日お話した逆しゃっくりの念のための検査の為、
ユンコさんの○ンコさんを持って獣医さんへ行ってきましてん。


あんな、いまな、おちりにぐしっとされてな、ほいでな、おくびにちっくんってな・・・∞

相変わらず喋り続ける‘稀な仔’ユンコさんの○ンコさんは至って健康!
って事で、「稀に逆しゃっくりする子、居るんですよねー」との診断結果。

そうくると思ったぜーw 

でも原因がないってのは対処方法もないって事で良かったのか悪かったのかよく分からんぜよ?

いつも寝入りばなに逆しゃっくりをすると伝えると
「では早食いが原因ではないんだよね。興奮から冷めると横隔膜が痙攣するのかぁ・・。」
暫く先生も考えてくれたのですが解決方法が見当たらず。

成犬になると内蔵もしっかりしてくるので先々落ち着いてくると思うから
それまでは不安にさせない事が大事だね~・・・と。

・・・だからさ、それを聞きたくって来てんだよねー (´-ω-`)ヨボヨボ・・・

とりあえず、そろそろ固めにしていこうかと考えていたフードのふやかし具合は据え置きに。
痙攣しはじめたら水を飲ませたりさすったりして様子を見る事にしようかと。


テ【ままー。お金足りるでつかぁ~♪】  
ユ【おくびにちっくんてされたあとな、みんなゆんこのことわらってな、まれまれってよびよったんで~、ほいでな、そんでな、∞
↑ まだ喋り続けていたユン子さん(笑)

実は逆しゃっくりの診察よりも興味深かったのはユン子さんの体重ー!!

なんと、4・3キロもありましたぁぁぁ!!(;◔ิд◔ิ)ナントマ~

テン子さんが生後4ヶ月の時は3・2キロで、今は7・4キロ。
という事は・・・・・・・・・・・・・。@@;

。。。ハイリ、ハイリフレ、ハイリホ~♪、ハイリ、ハイリフレッホッホ~?。。。

先生からは10キロ超える可能性もあると云われ、およよよよよよよ(;・∀・)
マンションの動物飼育の規約とか家のレイアウトとか色々考えちゃったYO><。

まあ。 健康だったらヨシとするか。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。