上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
テン家は全員無事です!

テン子は無事でつ!

メールや国際電話でテン家の安否をご心配くださったみなさま
テン家は大丈夫ですのでご安心くださいませ 
ありがとうございました




昨日の地震 あたくしはお仕事にて外出中でした

帰宅途中新横浜の大通り付近で強震にあいました
ハンドルを何度も取られるので「変だな」と思い窓を開けました
風なんて吹いてないしトラックも通ってない
そんな中またグラリ 持病のめまい? それとも違うような。。

視線を上にあげ、建物や電線みて気が付いた

。。。地震だ。。。

揺れは収まるところを知らずどんどん増した
揺れてるというよりも流れのある水中に浮かんでる感じと似ていた

目の前のコンクリートがうねって盛り上がった

。。。テン子ーーーっ!!!!!!!。。。

半分車酔いの状態で自宅方面にゆらゆら運転で車を飛ばしたものの
隣駅の遮断機があがらず立ち往生&大渋滞
何度も切り返してわき道に入りその辺にある駐車場で車を乗り捨て
このあたくしが走りました 猛烈に走りました テン子の元に走りました

3キロちょっとの結構な登り坂 重たい仕事用ずた袋を肩に引っ掛けて猛ダッシュ

走りながら何度もパパの会社や実家や近所のワン友おばちゃんチに電話したけど繋がりません
不安は募るばかり 息も切れるばかり 

横目で見る町並みは、ブロック塀が崩れてきたり冠水してたり
救急車が何台も走っていたり余震でうずくまってる人が居たり

みんな安全なところに避難して!と心で叫びながら
姉ちゃん危ないからココで身を屈めて!と叫ばれながら
ゆらゆらしてる町をただひたすら自宅に向かって走る走る

。。。テン子ーーーっ!!!!!!!。。。

一心不乱でした テン子に会うためだけに

20数分全力で走り抜けやっとマンションに辿りつくと
何事もなかったかのようにテン子が
「うふっ ママそんなにテン子に逢いたかったでつか?」的に迎えてくれました

。。。良かった(涙)。。。

帰宅早々呼吸も未完全なまま抱きしめて号泣しました
この強震の中テン子を1人ぼっちにさせた恐怖の時間が未だに頭から離れません

取り急ぎテン家の避難袋にテンのカリカリを更に詰め込み
いつまた大きな揺れがあっても大丈夫な備えは整えました

運が良かったのはテン家は電気やガスの供給停止の時間も少なく
家具が倒れたり家が損傷してたりしてなかった事

ずっと連絡が取れなかったパパは
会社の災害担当なのでみんなの帰宅を見守ってから3時間歩いて帰宅

両方の実家の両親も無事でした

全力疾走したあたくしの左ひざが痛むだけであとは心配なしです

ただ。。
亘理に住んでいる親友宅は津波にさらわれたそうです
命からがら高台に逃げ延びたそうですがまだ不安は続いています
仲良しの友人のご両親も宮城の海岸沿いにお住まいでとっても心配です
石巻の友達は安否確認がまだです

被災地の方々や動物達の事もとっても心配

災害はまだ続いています

微力ではありますが出来る事あらば協力したいとも考えております

。。。みなさまのお宅は大丈夫だったでしょうか。。。

警戒中なんでつ

普段ボンヤリしてるでつけどこういう時はしっかりするんでつよ

テン子さん、昨日はずっと警戒しておりましたが

休める時はしっかり休んで備えるでつよ

家族が無事に揃って安心したのか
あたくしとパパの間でしっかり休んでくれました

どうかどうかみなさまご家族がご無事で離れる事なく
これ以上の被害がありませんように。。。
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。