上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
またまた関節炎勃発?の件で
みなさまから沢山のお見舞いコメントを頂きました事
心より御礼申し上げます とても心強かったですよぉ

テンのその後なのですが・・

まだ痛いんでつよぉ

こうしてずっと横になったまま1日を過ごしました

「大丈夫? チッチ行けるかな??」

そう声をかけると・・

もうちょっと良くなるまで我慢するでつ

視線だけコッチに向けてしらんぷり

お部屋のチッチゾーンでも御用達の駐車場でも
立ってるのがツライとばかりに抱っこをせがみました

ドコにお電話してるでつか?

昨夜の23時にチッチしたのが最後です
不安が募り、獣医さんに連絡をとってみました

「膀胱をぶつけて破裂してるのかも知れないので
診察時間ギリギリまで様子を見てその時間になっても
オシッコが出なかったらレントゲンを撮るから来て下さい」

チッチも病院ももう行かないでつ プリッ

電話口の声で先生だと分かったのでしょうか
あたくしと視線をあわさなくなったテン子さん

・・困ったなぁぁぁ・・

とその時、パパから
「もう帰るから一緒にもう1度チッチさせに行こう!」
との連絡が入りました

外はみぞれ雪 最悪の場合は通常チッチが出来ずに獣医さんで
レントゲン→カテーテル挿入による処置になるかも・・(汗)

パパがもう帰ってくるでつか? ・・大事になっちゃったでつね・・

テン子さんのこの顔~~~っ
この時やっと気付いたようでしたよ
あたくし達が何を心配しているのかを

パパが帰宅ししゃんしゃん降るみぞれ雪の中
ちょっと離れたチッチパーキングまで
滑るように歩きがんばりました!

テン子もがんばりました!!

30秒くらい待ってくださいでつ~っ

20時間ぶりのチッチがやっと出たーーーっ♪

パパは少々強引にリードをひっぱりチッチコールを繰り返しました
テン子は「ママ おてて痛いでつ 抱っこして欲しいでつ」と
駄々をこねましたが心を鬼にして見守りました

30秒近く続く滝のようなチッチを眺めていたら緊張が解れましたよぉ

パパはすごいなぁ ちょっと尊敬した瞬間でもありました
あたくしは4回チャレンジして全くダメだった事を
こんなに意とも簡単そうに・・ 

・・あたくし1日中何してたんだろう ママ失格かなぁ(涙)・・

今日はあともう1回
寝る前のチッチをパパと一緒にさせに行きます
がんばります!!

明日は獣医さんの休診日なのですが
「何かあったら電話してきなさい」と
言って頂けてるので安心して過ごせそうです

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。